テーマ:ニット

junhashimotoリブニット

* ニット:junhashimoto * ストール:Epice * ジーンズ:Lee junhashimotoのショールカラーリブニット、表面がサンドブラスト加工してあるので、元の生地のブルーグレーとサンドブラスト加工された部分が白に近い色合いになっててコントラストがかっこいい一品。 柄物のストールと合わせ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S. N. S. Herning × カモ柄

先日買ったS. N. S. Herningを早速使ってみました。 ネイビーと相性よさそうなので去年流行ったカモ柄を中に。 アウターを着るとこんな感じ。 グレー・ネイビー・カーキは自分の中で三大合わせやすい色なのですが、そのスリートップが豪華にコラボレートした配色。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S. N. S. Herning[STARK]

2013年 初・散・財! セールでS.N.S.Herning(エスエヌエスハーニング)のSTARKというモデルのニットを買いました。 S.N.S.Herningは1931年創業のニットブランド。もともと漁師のためのフィッシャーマンニットを作っていたブランドでそのニッティング手法は現在でも受け継がれているそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロピーセーター

* ロピーセーター :古着 * シャツ:アダムエロぺ * パンツ:Lee 大学生になりたてくらいの時、このロピーセーター(アイスランドセーターともいうらしい)に一瞬はまった時期があって、何着か買った残党がこの1枚です。 タグが付いてなかったためブランドや生産国は不明。 モヘアのゆるふわな生地感のせいで大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィリップリム・ショールカラーニット

* セーター:3.1 Phillip Lim * パンツ:Lee ショールカラーのセータ1枚でこれに黒パン、ブラウンのスウェードスニーカーを合わせました。 電車の中やオフィス内がたまに暑いときがあるので下にポロシャツを着て、厚くなったらニットを脱ぐ感じ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

junhashimotoカーディガン

カーディガン:junhashimoto(セール\23000) ちらほらプレセールの連絡が届くようになってきてそろそろセールの時期突入ですね。 革のスニーカーかカジュアルな短靴を買えたらいいなぁと思ってます。 が、まずはカーディガン買っちゃいました。合わせやすい淡色のカーディガン探してたのと、大好きなレイヤードデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

wjkレザージャケット

wjkのレザージャケットにDOLCE&GABBANAのニットを合わせています。 最近ネイビー×グレー×ブラックの組み合わせでコーディネートすることが妙に多いので、たまには反対の色のものでも着ようと思って赤系の茶色に緑色を合わせて着てみました。 茶色と緑色は土と草やレンガとツタみたいに自然にも多く存在してるような色の組…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

sacaiの切り替えニット

atoのグレンチェックコート、sacaiのニットにsometのジーンズと気鋭の国産ブランドを主に使ってコーディネートしてみました。靴はイセメンで手に入れたAntonio Rufo。 コートが存在感あるので他は黒と紺のみの抑え目の色味にしました。 中に着ているのはsacaiの切り替えニット。 あ、ありのまま起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーディガン+シャツ

アウトレットで8000円くらいだったリーバイスのカーディガンが今年も活躍しそうです。 シャツとカーディガンは青系統、小物とジーンズは黒系統の2色に抑えて子供っぽくならないように意識しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶっかけカーディガン

油絵具をぶっかけたような染色のカーディガンです。kiitという日本のブランドのものですが、ちょっとミッソーニとかを連想させる感じ。 カーディガンがインパクトあって合わせづらいので他はシンプルにまとめてます。 上半身が軽やかな感じなのでジーンズの裾を折り返して半端丈にしてこちらも軽やかな感じに。 ジーンズの裏地は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋2

●ショールカラーニット:チャオパニック(アウトレットで2000円くらい) ●シャツ:ヤエカ ●ジーンズ:リーバイス チャオパニックは厚目のウールで生成りっぽいベージュと黒のボーダーの野暮ったい感じが古着っぽくてイイなーと思って(あと爆安かったので)購入。 でもこのコンパクトさは古着にはないですよね。やっぱり。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

強みの上に築け

「強みの上に築け」 マネジメントの父、ピータードラッカーの言葉です。 この強みっていうのは、例えばソニーで言ったら小型化の技術とか、トヨタで言ったらカンバン方式とかが有名だと思いますけど、こういったあからさまな強みでなく、一見弱みに見えるような事でも立場よっては強みに変わる事があります。 と、そんな事を思い出しました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

フリスク

やっと春らしく暖かくなってきましたね。 今手元にフリスクがあるのでちょっとフリスクの話をすると、タブレットのお菓子って他にも色々出てるけど私はいつもフリスクを買ってます。 他にもミンティアとかピンキーとかあるのに。しかも内容量は同じ(50粒)なのにフリスクは200円でミンティアは100円なのにフリスク。 なんでかという…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月に雪

3月にまさかの雪ですね-(関東) こういう日は籠ってコタツの中で作業するのが一番いいんですよ。 あ、さっき気付いたのですが、コタツって漢字だと「炬燵」って書くみたいですよ。レトロ&癒し系な家具なのとは裏腹に難解だ。 ●ニット:ヴクテス ●シャツ:ユニクロ ●ジーンズ:ディオールオム 色味も少なく下には適度…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジョンローレンスサリバン、パリへ

●Fashionsnap.com-ジョン ローレンス サリバンが東京でラストショー 元プロボクサーという異色の経歴でおなじみ、柳川 荒士氏がデザイナーのJOHN LAWRENCE SULLIVANが次シーズンからパリへ発表の拠点を移すそうです。 もう無くなってしまいましたが、ナンバーナインを皮切りにロエンやキミノリモリシタ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニット

昨日買ったニットを早速着てみました ●ニット:ヴクテス ●シャツ:ヴェロニクブランキーノ ●ボトム:EZbyZEGNA ニットをメインに中にシャンブレーシャツを着て素朴系の雰囲気で合わせました。が、実際こうやって見てみるとローゲージでグレーなのにモードっぽい雰囲気もあるなぁと。黒パン+ブーツでもはまりそうな気がします。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more